カラーコンタクトレンズの取扱い

カラコン

2年前から取り扱っている商品でお客様から多くの支持があるのは

実は・・・

カラーコンタクトレンズ
なんです。

最初、カラコン導入時期は
こんな田舎で誰が買うのかとスタッフから言われていた時期もありましたが、
田舎だからこそカラコンを欲しがっていたお客様が多かったんです。

近隣では車で20-30分走らないとカラコンを扱っている店がないこの地区において
中学・高校生、OLの女子から絶大な支持が得られています。

高度管理機器医療機器の資格を持つスタッフが対応します。

安全で快適なコンタクトレンズ装用を続けるためには、定期的に眼科医による検査を受け、目に異常がないことを確認することが必要になってきます。

特に自覚症状もなく、毎日快適にレンズを使用しているようでも、気付かないうちにレンズが自分の目に合わなくなっていたり、目に障害が起きている場合があります。特に年齢の若い方は、短期間のうちに度が進むこともあり、前回の検査の半年後には、レンズの度数が合わなくなってしまっているケースだってあるのです。(度の進み方には個人差があるため全ての人にあてはまるということではありません)

そのような状態のまま、度の合っていないレンズを使っていると頭痛や肩こりが起こることもあります。自分に最適なレンズを使用して目の健康を保つためにも、眼科医による定期検査を必ず受けることが大切です。

使い捨てタイプのレンズなら、次回のレンズの購入時に検査を受けるようにするのが良いでしょう。例えば2ウィークタイプの使い捨てレンズの場合、一箱で約3ヵ月使えるので次に購入する際に検査を受ければ、特に検査時期を意識しなくても定期的な検査を受けることができます。

当店2階には「おの眼科」があります。
イケメンのドクターがやさしく診察してくれます。

日曜日も営業していますので、忙しい学生さんや社会人の方に
超オススメ!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
PAGE TOP